色々な生活スタイルの住民同士の生活

我が家の住むマンションは、ほぼ似たような家族の集まったところです。

ほとんどが、30代くらいの夫婦二人プラス子供。

子供はほぼ、小学生の低学年までが大多数といった感じです。

それだとマンション内はどんな状態になるかというと、毎日マンションのどこかしらで、主婦たちの井戸端会議が始まっています。

その中で、よく見かけるのが、エレベーター前で知り合いの奥さんと子供とばったり出会ったそのまま、立ち話がスタートするという状況です。

それに、上下階の足音や会話なども聞こえたりします。

うちの旦那はイビキが大きいので、いぶきの実のサプリを飲ませる前までは、上下階にイビキが聞こえて苦情が来ないか心配したものです。

今は、いぶきの実の販売店でサプリを購入して飲ませているので、大丈夫です。

しかし、立ち話に対して面白く思わない住民もいるようです。

エレベーターの中には、マンションには色々な生活スタイルの方がいらっしゃいます。

なので、共用部での立ち話などは周りの方への配慮をお願いします、という貼り紙がされていました。

確かに私も、前に頭が痛くて寝込んでいた時に、イライラしました。

特に、夜中の旦那のイビキで眠れなかった日だったので、余計にイライラが大きかったです。

もっとも、今は旦那のイビキも、いぶきの実のサプリでだいぶマシにはなってきています。

幼稚園から帰ってきた子供たちを放置して、大声で走り回らせながら、井戸端会議を延々としている主婦の声にはいい加減にしてと思った事もありました。

でも、女性だからある程度は仕方ないのは、分かるんですよね。

私はあまり人付き合いが得意ではないし、隣人とは挨拶のみにしてますが、マンション内で数人ですが、やはり偶然もし会ったら、少し話す相手もいます。

だって子供関係で聞きたい事もあるし、多少は話くらいはしますよね。

旦那のイビキみたいに度を超えたうるささとか、周りに人が来たのに通路をふさいでるとかなら問題です。

だけど、単に立ち話してる女性たちを毛嫌いされるのって、なんか同じ女性としてきついです。

貼り紙には、昼間にお休みになられてる方もいらっしゃいますので、と書いてありました。

だけど、 さすがにマンション内では、みんな顔見知りになっても挨拶しかしないのがベストみたいな書き方には、ちょっと違和感を覚えました。

そんなに会話やイビキに神経質な人が多いと、いぶきの実の販売店をオススメしてみようかと思ってしまいます。